QI Yearly Subscription Landing2020-07-29T09:49:10+00:00

制限なし

年間プランを利用することにより,特定な Quality Insights ページ* へ無制限にアクセス可能で、特許品質レポートを手に入れることができます。

利用料金は 9,999 ドル /年間より(追加オプションもあります)。

*「請求項インサイトページ」、「ファミリー先行技術ページ」「引用ファインダーページ」を利用するには別途料金が必要です。

煩雑な手作業を削減

特許訴訟が提起された場合は一分一秒を争います。特許無効資料をAIが自動的に抽出することで、効率的な調査を実現することが可能になります。

有効性を見極める

Quality Insightsでは、審査経過情報及び付与後異議申立等を含め、クレーム範囲の減縮又は変更等に関する情報をまとめて提供しています。

業務効率化を実現

弊社調査によると、Quality Insightsをうまく使えば、7.5倍の時間を節約し高付加価値の仕事を実現することが可能です。特許訴訟に臨む際に、分析や意思決定など重要なことにより集中することができるようになります。

年間プラン:

  • 「概要ページ」に無制限へアクセス可能です。次の内容が含まれます。
    •   該当特許の出願経過、異議申立の有無等の情報
    •   係争特許請求項及び出願人引用と審査官引用情報
    •   該当特許の特許のファミリーメンバーの法的状況
    •   該当特許の引用文献数
  • 「請求項分析ページ」へ無制限にアクセス可能
  • 「関連先行技術ページ」へ無制限にアクセス可能
  • 「審査書類検索ページ」へ無制限にアクセス可能
  • ご利用可能人数:10 ID

*「請求項インサイトページ」、「ファミリー先行技術ページ」「引用ファインダーページ」を利用するには別途料金が必要です。

イベント履歴

審査経過情報及び付与後異議申立など重要な法的イベントが時系列このページに表示されいます。係争特許に関するすべての情報を確認することができます。また、このページにも、オフィス・アクションにおいて、審査官に引用された先行技術文献が表示されているため、まとめて確認することができます。

特許ファミリーメンバーの法的状況

登録された特許を潰すための無効資料調査を行う際には、考えなければならないことはたくさんあります。

例えば、審査官引用文献のほか、その特許を無効にできる先行技術文献がありますか。また、係争特許を無効にするための先行技術文献はどれくらいありますか。

「特許ファミリーメンバーの法的状況」ページでは、係争特許の無効になったファミリーメンバーを瞬時に確認することができるため、効率的な無効資料調査を実現することもできます。

請求項分析

Quality InsightsがAIを搭載しているため、自動的にその特許の重要な請求項を特定しハイライトすることができます。 当社のセマンティックアルゴリズムでは、請求項をセグメント化し、その請求項に対応する説明を自動的にマーカーすることができるます。こうして請求項の定義を瞬時に把握することが可能になります。

関連先行技術(セマンティック関連)

ワンクリックだけで、IP5とWIPOのデータベースから、最も関連性の高い先行技術文献を300件まで呼び出すことがでできます。こうした技術に裏付けられたセマンティックアルゴリズムは、当社のプログラミングエンジニア、特許技術者、経験豊富な弁護士が共同で開発してきたものです。

1契約10IDまで発行可能

10ID単位でのご契約で、チームメンバーが同じプロジェクトで共同作業を行うことが可能です。更に権限管理機能に加え、情報漏れなどの心配なく情報共有ができます。

Patentcloud Playbook

Patentcloud PlaybookではQuality Insightsを含め、Patentcloudシリーズ製品の効果的な活用方法をご解説致します。 ぜひダウンロードし、社内共有資料や業務改善にお役立て下さい!

Quality Insightsの無料トライアルはこちらへ