JP Scenario Page 1 | Patent Litigation2020-06-08T01:59:44+00:00

法律事務所の発展

顧客の発見・獲得

自信を持って訴訟に臨めるよう、勝つための優位性を確保させます。 Litigation Daily、Quality Insights、Patent Vaulがまさにそれで、顧客獲得のサポートをいたします。

  • Step 1—Litigation Daily: 潜在的なビジネスチャンスの掘り起こし。
  • Step 2—Quality Insights: 特許品質の分析レポートを瞬時に作成
  • Step 3—Patent Vault: 先行技術データベースの作成

Litigation Daily

ビジネスチャンスの把握

多くのツールは雑多な訴訟リストのみを提供し、ユーザーは作業に着手しづらい現状があります。 ユーザーは作業に着手しづらい現状があります。Litigation Dailyは米国の地方裁判所、米国国際貿易委員会(ITC)、米国特許審判部(PTAB)での履歴情報と有効性などの問題をまとめており、チャンスを見つけ出してすぐに行動に移すことができます。

Quality Insights

専属の調査員――いつでも、どこでも

興味深いチャンスが見つかりましたでしょうか? 興味深いチャンスが見つかりましたでしょうか?詳細をチェックし、勝つための情報を集めましょう。 時系列に並び替えられる審査履歴と再審査・付与後異議申し立て履歴の要約からスタートします その他 Claim Analysis(請求項分析)Claim Insights(請求項インサイト)機能により、クレーム解釈に必要なファイルラッパー情報を抽出することができます。

Quality Insights

いつでも特許検索サービスを提供

訴訟戦略や当事者系レビュー(IPR)の準備において、係争特許へ対抗できる先行技術文献を知っておく必要があります。従来の特許検索ツールと比べて、 Patentcloud独自の 総合的な先行技術サマリーを通して、より多くの関係する先行技術文献を入手可能です。

  • ファミリー先行技術
    権利化を断念したファミリー特許の先行技術文献

  • 引用ファインダー
    6段階までのbackward citation(引用特許)とForward Citation(被引用特許)の先行技術

  • 関連する先行技術
    AIアルゴリズムを用いて五大特許庁とWIPOデータベースから抽出された先行技術

    先行技術調査をマスター

Patent Vault

専属の技術文献管理人

検索結果を整理して管理できます。 Patent Vaultを通して、 先行技術文献をカスタマイズしたフォルダーに保存することが可能です。 それに加えてTag Manager(タグ管理ツール)、Memo(メモ)、Highlighter(蛍光ペン)を使って チームをマネジメントできます——知の結集は個人のアイデアを上回る

Patent Vaultが特許ライフサイクルにもたらす影響とは? すぐ確認

Patent Search

パラリーガルはブラウザの中に

Quality Insightsによる特許有効性レポートの購入を迷っていますか? Quality Insightsによる特許有効性レポートの購入を迷っていますか?Patent Searchによって、様々な特許データ、例えば書誌情報、特許ファミリー情報、譲渡記録とINPADOCによる法的状態の調査も可能です。

言葉だけではない

2019年8月6日、GlobalFoundries社はTSMC、Apple、Google、NVIDIAといった有名企業に対して、特許権侵害訴訟を提訴しました。 実際に私たちのプロセスによって分析すると、最も弱い訴訟特許を見つけることができました。

事業開発のための貴所独自のプログラムを得る