JP About us2020-06-23T03:30:10+00:00

知財インテリジェンスと効率化

InQuartikは、特許データを実行可能なインサイトへと変換することや、AIを活用したソリューションを提供しています。

大手企業から中小企業、そして特許・法律事務所まで幅広く、特許ライフサイクル管理をサポートしています。

良きパートナーとして、知財担当者の負担を軽減するサービスを提供し、クライアントのビジネスを成功へと導きます。

私たちの強み

投資

知的財産

イノベーション

インテリジェンス

幅広い分野の専門家が在籍

当社は、世界各地に拠点を持つグループ会社のWisproMiiCsScienBiziP 提携しており、実務経験豊富な弁護士、特許弁理士、知財専門家を含め、600人以上のチームが協力しています。 過去35年間で、世界各地で特許、商標44万件以上の出願代理実績、10万件を超える特許売買成約実績、そして1000件以上の侵害訴訟等紛争解決の依頼実績があります。 当社の創設者かつIAM受賞者であるY.P.Jouは こうした経験から積んできたノウハウをもとに、最適な特許分析ソリューションを考案しました

数字で見るInQuartik

0+
登録ユーザー数
0+
ユーザー国数
0+
特許文献及び非特許文献のデータベース
0m+
各国の書誌情報データ
0m
構造化された世界各国の特許情報
0m+
米国特許経過情報、PTAB経過履歴を収録

多様な人材が活躍

0+
連結の従業員数
0
グローバル拠点数
0+
連結の従業員数
0+
グローバル拠点数

成長し続ける

Vision

知財プロフェッショナルのための知財エコシステムを構築

従来、ビジネスに活かせる特許情報を分類・分析・整理し、パテントマップにするまで、膨大な作業と時間が必要でした。しかし、本務をやりながら、大量なデータ処理を行うのはかなり大変なことでした。 それが原因で経営上最も重視される利益も確保できず、戦略的思考もできませんでした。 こうした状況を打破し、人間がビジネスに専念できるように、誰もが迅速かつ自信をもって必要な情報を収集することができるIP世界が構築されるべき時期に来ています。

Mission

知財業務を改善するための ワンクリック・ソリューション を提供

幸い、自動化技術が進歩している今では、テクノロジーの力で自動化・効率化できることが多くあります。人間がビジネス戦略に専念できるように、志の高いエンジニア、開発者、そして知財の専門家を集め、私たちは、誰にでも簡単に使える特許情報収集・分析ツールの開発に力を入れてきており、知財業界の皆様のお役に立てるように努力しています。

社長メッセージ

35年間IP業界で仕事をしてきましたが、気づいたのが、知財専門家に利用可能な優れたツールがないことです。ほとんどのツールが基本的な検索結果しか提供しておらず、また、その多くが低品質のデータでした。そのため、私たちはPatentcloudを作ることにしました。InQuartikは、AI技術とビッグデータ分析を通じて、本当の実行可能なインサイトを提供するとともに、インパクトのある意思決定のための特許インテリジェンスプラットフォームであります。また、データ取得後の最適化処理方法を開発するなど、最高品質のデータを提供することにより、データ内容を収集し、世の中がさらに強くなるビジョンを実現するために尽力します。

Y.P. Jou InQuartikの創設者/CEO

沿革

2014

PatentCloud株式会社として発足

2015

InQuartikに社名変更 PatentCloud「Patent Search」の提供を開始

2016

Patentcloud「Patent Searchプレミアム」を提供開始

2017

Patentcloud「Design Search」と「Quality Insight」の提供を開始

2018

高質なコアデータと米国のファイルラッパーの提供を開始

2019

Patentcloud「Patent Vault」と「Due Diligence」の提供を開始米国、日本、インド市場に参入

2020

Patentcloud「SEP」を提供開始